読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る28歳女子の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

「大衆音楽」であること 〜小沢健二の音楽は2017年にも有効なのか

先週のMステを見て、なぜ今になって突然、昔付き合っていた彼が小沢健二のDVD『超LIFE』を返してほしい、と連絡してきたかを知りました。オザケンが新シングルを出すなんて知らなかった。このDVDは結局2年近く借りっぱなしだったんじゃないかな。 金曜夜8時…

祝・NEWS新アルバム『NEVERLAND』3月22日発売決定!!

うーーーーれーーーーしーーーーいーーーー!!!!! FCの会員メール開いて息をのみました。うわーーん!!!いそがしいーーー!!! 今年のコンサートは、てっきりアルバムはひっさげないかと思っていましたが、いやーありがたい! NEWSの楽曲ファンとして…

2017年2月8日発売NEWS新曲「EMMA」のパフォーマンスにおけるメンバーそれぞれの注目ショット

去年末「EMMA」の発売が発表されて以降、これまでさんざん「EMMA」について書いてきましたが、何度も何度も地上波で披露されてきて、最近ではパフォーマンスがブラッシュアップされてきた感が甚だしいですね。わたしのドキドキはいよいよ追い付きません。い…

2017年2月8日発売NEWS新曲「EMMA」初回盤Bの感想ざっくり

え……もうだめ……もう無理……もう超すき………もうNEWSが好きすぎる…… と、まあシングル『EMMA』の感想はその一言に尽きてしまうのですが、せっかくなのでもうちょっと詳しく、はじめて聴いたときに感じた尋常じゃなく爽やかな感動を書き記しておきたいと思います…

A.B.C-Z「Reboot!!!」のパフォーマンスをテレビで見るたびに泣けるのはわたしだけじゃないはずだ

ほんと泣けるのよ…… あのパワー…… ほとばしるギラギラ感…… ジャニーズイズムの真骨頂でありながらもその枠から飛び出んばかりの勢い…… 個々人としてというよりもグループとしてまとまった勢いを感じる。アクロバットってひとりじゃできないものだからかな。 …

「NEWS」的、あまりに「NEWS」的な(言葉編)

今からちょうど1年くらい前、関修先生の著書『「嵐」的、あまりに「嵐」的な』*1に触発され、「NEWS的」ってなんだろう、と考えておりました。 そのときには「物語」と「ダンス」というキーワードで検討をしていたのですが、最近のジャニーズwebなどを読んで…

関ジャニ∞へのリア恋的感情が止まらない/A.B.C-Z『Reboot!!!』予約しました

先日のブログを書いたその日、おそらくジャニーズのことを考えすぎていたのでしょう、あるいはブログ1周年を記念して神様がプレゼントしてくれたのかもしれません、最高に幸せな夢を見ました。 というのも、関ジャニ∞の村上さん、横山さん、丸山さん、大倉さ…

2017年2月8日発売NEWS新曲「EMMA」初回盤Bにおける「Represent NEWS Mix」の意味

お気づきかとは思いますが、わたしがNEWSの新曲「EMMA」関連の記事を書くときに、わざわざ毎回【2017年2月8日発売NEWS新曲「EMMA」】という文言をタイトルに入れるのは、サブリミナル効果を使ってみなさん(特に「EMMA」をまだ予約していない方)の脳内に「E…

ジャニーズのコンサートの特殊性とその理由【①まずは関ジャニ∞コンサート感想】

去年末、関ジャニ's エイターテインメントに参戦させていただいたんですが、帰りの電車で、 わたしは多分、これ以上安田章大を知らないほうがいい という一言だけを、はてなブログの下書きに残していたことに先ほど気づいたわたしです。 その一言から、いか…

2017年2月8日発売NEWS新曲「EMMA」が露骨にエロかった

NEWSの2017年初のシングル「EMMA」のリリースが発表されたとき、わたしはその宣伝文句から勝手にいろいろと想像をしていました。 chatnoirpop.hatenablog.com そして元日のCDTVで初披露された「EMMA」、聴きました。 その歌詞や曲調などは、想像していたもの…

ジャニーズ楽曲大賞2016投票しました!

さて、年の瀬! といえばジャニーズ楽曲大賞!! ジャニーズ楽曲大賞2016 カウコンを明日に控えておりますが、ひとまず投票完了しました。 ***** 楽曲部門 1位 「恋を知らない君へ」 NEWS 今年はNEWSにとって飛躍の年でしたが、そのテーマソングとなっ…

SMAP×SMAP最終回によせて 〜ポップカルチャーは終わらない

2016年12月26日月曜日、フジテレビの長寿番組、SMAP×SMAP(以下スマスマ)が最終回を迎えました。 それは番組の20年にも及ぶ歴史のまごうことない総集編でしたが、ほぼ全ての抜粋に自分が思っていた以上の懐かしさを呼びおこされて、自分の人生のうちで、ス…

2017年2月8日発売NEWS新曲「EMMA」が売れる気しかしない

まだDVD『QUARTETTO 』、初回盤も通常盤も開封してさえいません、すみません。 それは、関ジャニ's エイターテインメント参戦の感想を書いて、関ジャニへの想いを一旦片付けてからNEWSへがっつり気持ちを傾けたい、と思っていたからなんですが(真面目か)、…

【Sexy Zone 5th Anniversary Best 初回限定盤A 感想】Sexy Zoneはひとつのテーマパークである

『Sexy Zone 5th Anniversary Best』初回限定盤Aを購入して以来、特典DVDを観たのはこれで何回目か、もはやわかりません。 何度観ても、某ディズニーランドも真っ青なほどの大きなテーマパークに開園から閉園までがっつりいたくらいの満足感と心地の良い疲労…

ベストアーティスト2016でジャニーズのことを考えて涙を流した話

皆さんご覧になったと思います、今年のベストアーティスト。 すごくよかったですよねえ。。 わたしは、歌番組でどうしてこうも泣けるのか、というくらいちょいちょいうるうるしてまして、そんな自分にちょっと引いたんですが、録画していたものを昨日と今日…

もしもわたしが少プレのNEWS PREMIUM SHOWをプロデュースするなら

11月の少プレも、本当に最高でした…… www4.nhk.or.jp テゴちゃんのところでうっかり泣いてしまいました。 太一くんがゲストだから、てっきりわちゃわちゃして終わるかと思ってた。こんなに真面目な話が聞けると思っていなかった。 テゴちゃんの気持ちと言葉…

SMAPベストアルバムの収録曲が決定してSMAPへの愛がいよいよ止まらない

smap25years.com すごく楽しみにしていたこの結果。 まさに「ファンが選んだ」、すばらしいランキングだと思います。 曲がどう、というよりも、正直寄せられたコメントを見ているだけで泣ける。 SMAPのコンサートに行ったときの楽しい思い出、友だちとはしゃ…

ハロウィンのNEWSを見てはじめてハロウィンの意義を知る

いやー…… やっぱりNEWSだわ!!! 皆さんご覧になったと思いますが昨日のTBS「ハロウィン音楽祭」! ハロウィン仕様のNEWSさん、本当に最高でした! 一曲目「チャンカパーナ」のイントロで叫んだ。 だって4人が!本気を!出している!! まっすーは世の女子…

「はてなブロガーに5つの質問」に答えてみた

weさんのを読んでたらおもしろかったのでわたしもやってみます! (weさん、勝手に貼らせていただきました!すみません!) axshige.hatenablog.com そういえばお題参加ってはじめて……! ******* はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「…

テレ朝ドリームフェスティバルでV6を見て幸せの意味を知る

ジャニショに行く約束をしていたのに用事ができて行けなくなってしまい、じゃあお土産買ってくるね、と言ってくれたジャニ友に、数ヶ月ごしでついにNEWSの写真をいただきました。 4枚あるよっていうから、お、もしかしてメンバーそれぞれ1枚ずつかな、とわく…

【前回の更新から1ヶ月あいたので】この1ヶ月のいいこと悪いこと/ジャニごと非ジャニごと

ご無沙汰しております。 書きたいことはたくさんあったのに、時間だけが無情にも過ぎていき、いつの間にやら1ヶ月も更新のないままにしてしまいました。 それを片付けないと次に進めないので、すみませんがちょっと一気に箇条書きにします(ジャニごとと非…

これからのテゴマスのはなしをしよう【未来編】

テゴマスについての考察【過去編】に対して、想像以上の反響をいただき驚きました。ありがとうございます。 chatnoirpop.hatenablog.com いやー、やっぱりみんなテゴマス見たいんだよね!!でもそれはNEWS4人の活動にケチをつけるという意味では一切ないんだ…

これからのテゴマスのはなしをしよう【過去編】

9/8 誤字等修正しました。失礼いたしました…… 今日、家に帰ってきてテレビをつけてみたら、18時半を過ぎているのにeveryに小山さんが出ていて、しかもワインを嗜んでいたのでびっくりして、「あ!あれ?慶ちゃん?どうしたの?」とまるで街中で友達に会った…

【2016年夏個人的まとめ】この夏、尋常じゃないほど男っぷりをあげたジャニーズグループ5選

夏はオトコを成長させる。 今年の夏ほどそれを実感した夏はかつてありませんでした。 特に、わたし8月前半は山の中のホテルに籠って仕事をしてたのでメディアに触れる機会がまったくなく、下界に戻ってきてから撮りためてたジャニーズ関連番組を見たときに、…

Kis-My-Ft2 宮田俊哉くんソロ曲「ヲタクだったってIt's Alright!」をわたしが鬼リピする理由【後編】

※前編はこちら chatnoirpop.hatenablog.com というわけで本題。 Kis-My-Ft2のアルバム『I SCREAM』に収録されているメンバーソロ曲がそれぞれとてもいいんですが、特に宮田くんのソロ曲「ヲタクだったってIt's Alright !」をやたらリピートしている、という…

Kis-My-Ft2 宮田俊哉くんソロ曲「ヲタクだったってIt's Alright!」をわたしが鬼リピする理由【前編】

せっかく買ったのにずっと寝かしていたキスマイの最新アルバム『I SCREAM』(4cups盤)をついに聴きました(遅)*1 まだ2〜3周しただけですが、どの曲も「キスマイらしさ」を裏切らないサウンドでとても盛り上がるし、流れが「アゲアゲ」→「しっとり」→「ハ…

SMAP解散の報に触れた一ファンの感傷的な手記

わたしはSMAP5人が揃ってテレビであの謝罪会見をおこなった日にこのブログを開設し、この7か月のあいだ、折に触れてSMAPに対する思いを綴ってきました。 chatnoirpop.hatenablog.com chatnoirpop.hatenablog.com chatnoirpop.hatenablog.com chatnoirpop.hat…

ドラマ「時をかける少女」を最後まで見届けた今、NEWSの「恋を知らない君へ」がもっと好きになってる

暑中お見舞い申し上げます。 みなさまご無沙汰しております。こちら、2週間にも及ぶ山籠りから帰ってまいりました。 荷ほどき、洗濯、掃除機かけ、そのあとはご飯を食べながら、さっそく溜まっていた録画の整理……って、ちょっと、ねえ、8月の前半のジャニー…

【恋をしてない私へ】どうにもこうにも恋がしたくなる(そしてカラオケで歌いたい)ジャニーズソング6選

文字を大にして言いますが、 わたしはカラオケが大好きです。*1 そして今、友人と2人で、ジャニーズソング縛りのカラオケ(以下ジャニカラ)で4時間ぶっ通しではしゃいできまして、相当の疲労と高揚感、そしてなんとも言えない達成感を得ている状態でこのブ…

【薔薇と太陽】Va・Cu・Vanという言葉をフランス語的に考察する【KinKi Kids】

一応本業は翻訳、と自称しているわたしですが、最近は友人たちにフランス語や英語を教えては、えーどうしよう、人に語学教えるの楽しいかもーと浮かれております。 というわけでちょっとフランス語の話を。 というのも、自分のブログのアクセス解析の検索ワ…

【小動物系ジャニーズの魅力】ちっちゃいってすばらしい気がする(そんなことわかってた気もする)

急にはてなブログからメールが来たと思ったら、 「ゆうさん!あなたブログをはじめてなんともう半年ですよ!」(雰囲気) というメールでぎょっとしました。 半年も個人の嗜好を垂れ流してきたんだなと思うと、地上波で突如「♩富士!サファリパ〜ク!」と歌…

NEWS 最新シングル「恋を知らない君へ」を自分史上最高の本気を出してレビューする【恋を思い出した私より】

今回は全力をかけて、わたしの全筆舌を尽くして語ろうと思う。 7月13日発売、NEWS 最新シングル「恋を知らない君へ」があまりに素晴らしい。 【早期購入特典あり】恋を知らない君へ【初回スペシャルBOX】(2CD+2DVD)(「恋を知らない君へ」ポストカード付) ア…

関ジャニ初心者のわたしが『元気の出るLIVE!!』DVDを見ていよいよファンになってしまったような気がする話

少プレで「罪と夏」を見て以来関ジャニ∞が気になって、様々な番組で関ジャニ∞を見てはわくわくして、最新のライブDVD買っちゃおうかなどうしようかなと逡巡していたのですが、先日のテレ東音楽祭でいよいよ関ジャニ∞熱が高まって、『元気の出るLIVE!!』DVDを…

NEWS『DOME PARTY 2010 LIVE! LIVE! LIVE! DVD』を観て【後編】NEWSの今と未来のための過去

前編はこちら: chatnoirpop.hatenablog.com NEWS6人時代の最後の映像作品『DOME PARTY 2010 LIVE! LIVE! LIVE! DVD』を観て抱いた感想の後編です。 【コンサートの世界観について】 というわけで、「LIVE! LIVE! LIVE!」と題されたこの公演が一体どういう世…

関ジャニ∞の「罪と夏」から考えるジャニーズ夏ソング 〜忍者からHey! Say! JUMPまで

暑い!! そんなときは夏の歌を聴こう!! というわけで本日はジャニーズの夏うたについて!! いやー、少プレ観て以来、毎日口ずさんでる。わたしすごく好きなんですよ、関ジャニの新曲「罪と夏」。タモリさんもMステで驚いてたけど、関ジャニ初の夏ソング…

SMAPのFC会報が届いて涙腺が崩壊した

(ちょっとですが内容に言及するので会報を未読の方でまずは自分で読みたい!という方は読んでからまたお越しいただけると嬉しいです) chatnoirpop.hatenablog.com なんやかんやとファミクラ入会を渋っていたわたしが、いよいよスマップのファンクラブに入…

【後編】わたしたちにはファンタジーが必要だ 〜5月の少クラプレミアムを観て考えたこと

前編はこちら chatnoirpop.hatenablog.com 少クラプレミアムでダイノジ大谷さんが断言した、「NEWSの魅力は物語性ではなくファンタジーである」という言葉に触発されていろいろ考えた、後半になります。 流れ上ちょっと自分語りが入りますがどうぞお付き合い…

【前編】わたしたちにはファンタジーが必要だ 〜5月の少クラプレミアムを観て考えたこと

昨夜、眠れないなあと思いながらベッドの中でゆずこんさんが書いた記事を読んで、 yuzukonbu.hatenablog.com 今月の少クラプレミアムでは、美恋魂DVDで4人が挨拶するところをメンバー全員で一緒に見てダイノジの大谷ノブ彦さんが語る、みたいな内容だと知っ…

どんどんかっこよくなっていく岡本圭人くんと「真剣SUNSHINE」という曲について

13日の金曜日である今日のMステは、嵐とHey! Say! JUMPくんが共演するということで全ジャニーズファン大喜びの回だったと思います。 嵐さんのコーナーも期待を裏切らない感じで、ファンの皆様に置かれましては永久保存必至だと思うんですが、どうかそれと…

ceroのアルバムを聴いてSMAPを(心から)想う

どうもceroというバンドがかっこいいらしいという噂が耳に入り出したのはわたしがフランスに行く前からだけど、フランスから帰って半年が経とうとする今月に入って、いよいよ2015年に発売された彼らのアルバム『Obscure Ride』を聴くに至りました。(ち…

ジャニーズWESTの曲を聴いて元気が出たのでジャニストというグループを考えてみた

少クラを毎週見ていると、ジャニーズのデビュー組のなかでわたしからもっとも遠いところにいると認識していたジャニーズWESTのメンバーの名前も、そろそろ覚えてくる。(メンバーカラーはまだ覚えてないので全然まだまだですが)なぜわたしから遠い存在だと…

嵐「復活LOVE」が好きなあなたにおすすめする山下達郎ソング、そしてその曲をどのジャニーズグループに歌ってほしいか考えた

嵐さんのおかげで世間が山下達郎という名を久々に(去年のクリスマス以来だろうからそんなに久々でもないか)聞いているだろうこの機に乗じて、まったくヤマタツ初心者甚だしい若輩者ながらせっかくなのでヤマタツソングをおすすめさせていただきたいと思い…

『復活LOVE』について

何の気なしに、そして何の前情報もなしに、YouTubeでサジェストされた嵐さんの新曲「復活LOVE」を聴いてみて、引っかかるものがあった。 それはイントロの、そしてサビ前のギターのカッティングの音であった。 そしてイントロの、コーラスの声であった。 ま…

新アルバム発売決定にちなんでNEWSのことを改めてちょっと考える(前編)

何はともあれ新アルバム「QUARTETTO」の発売決定おめでとうございます!!!Johnny's netツアーやるっていうから出るんだろうとは思っていたものの、そういえば「White」のライブDVDも出てないからどうかな、なんて気持ちも少しあったんですが、とにかく新ア…

「ピンク・シャドウ」の官能

妹が奇跡的にチケットを手に入れることの出来た2014年の山下達郎「マニアック・ツアー」に向けて、TSUTAYAで自分たちが持っていないアルバムを借り占めたわたしは、 一度に大量のアルバムをPCに取り込んでしまうと、それ全部を聴くのが億劫になってしまって…

ジャニーズ楽曲大賞の結果発表が楽しみな件 〜Hey! Say! JUMP / キミアトラクション 考察

わたしが例年楽しみにしているジャニーズ楽曲大賞の結果発表が明日に控えているということで、すでにワクワクし始めています。 わたしは楽曲1位にNEWSの「White Love Story」を選びましたが、2位はHey! Say! JUMPの「キミアトラクション」にしました。 とい…

NEWS 最新シングル「touch/ヒカリノシズク」〜次は「touch」の感想

そして「touch」。 というか「touch」盤を購入していることからも分かるように、わたしが心をつかまれたのはどちらというと、というか完全に、「touch」です。 この曲をはじめて聴いたのは昨年末の文化放送「KちゃんNEWS」でしたが、「touch」によるわたしの…

NEWS 最新シングル「touch/ヒカリノシズク」〜まずは「ヒカリノシズク」の感想

はてなブログ一発目の記事は、ニッセンさん(a.k.a. 感謝しかない)のおかげで毎日見ているような気がするNEWSさん、彼らの2016年一発目のシングルについて! わたしは19日に「touch」盤を購入したのだけれど、フラゲしたい!という焦り、そして購入時の喜び…