読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る28歳女子の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

NEWS

NEWSが24時間テレビのメインパーソナリティですって!?

いやー、本当に本当にNEWSさんに決まりましたね!NEWSが今夏『24時間テレビ』メインパーソナリティー 7年ぶり2度目 (オリコン) - Yahoo!ニュース7年ぶり2度目とは言うものの、当時のNEWSと現在のNEWSはかなり違うと思うので厳密に2度目と言えるのかどう…

そっくりジャニーズ

奇跡的にジャニーズ友達がふたりもできて、以来割と頻繁にLINEをやり取りしているのだけれど、突然V6の長野博さんの話になりました。(ひとりはV6担)↓詳しくはこちら↓V6ファンとNEWSファンとSexy Zoneファンが集まってパセラでDVD観賞会をした話(前編) - …

4月からのザ少年倶楽部プレミアム 完全ガイドスペシャルが確かに完全だった件

前回の少クラプレミアムのときの告知で、増田さんが指で日付を示してくれた姿が急に脳裏によみがえり、「はっ、あれは確か22日だった…!」と思い出して録画予約した少クラプレミアムの「完全ガイドスペシャル」。まじで録画しててよかった!忘れなくてよか…

(画像追加) 少クラプレミアムのプレミアム感 〜KAT-TUNのエロス、風を切るNEWS、アイドルと春

少クラプレミアム、KAT-TUNさんの最終回、録画してたのを見たんですけど、わたし泣きました。 カツンさんのファンでもなんでもなくて、本当にほとんど何も知らないわたし(亀梨さんはすごいかっこいいと思ってるくらいの普通の人)が、泣きました。 番組の構…

NEWSアルバム『QUARTETTO』感想③「NEWSKOOL」〜“ゆらぎ”と“遊び”のシゲ

NEWSのアルバムがすばらしすぎて、あまりに書きたいことが多すぎて在宅の仕事に支障が出るレベルになってきたので、電車に乗ってる間しかブログは書かないって決めたんですが、時間が欲しいからわざわざ各停に乗ったりして結局意味がない気がしています。 で…

NEWSアルバム『QUARTETTO』感想②「シリウス」〜未来は世界のスタジアムアイドル

まずはお詫びと訂正ですが、前回のブログ記事(下記リンク)で熱く語らせていただいた「カルテット」の歌詞の一部である「High 上がってこい」ですが、冷静になって歌割りを考えてみたら1番も2番も絶対慶ちゃん(とシゲ)じゃないかと気付きました。(ですよ…

(再追記)NEWSアルバム『QUARTETTO』感想①「QUARTETTO」〜これは誓いの歌だった

ついにグループでレギュラーのテレビ番組が決まったり、「VS嵐」に増田さんが出てなかなかの印象を視聴者に残したり、待ちこがれたライブDVD『White』の発売日が決定したり(ひとまず初回盤DVDだけは予約完了しました)、年明けからここまでNEWS界隈がとにか…

NEWS 最新アルバム『QUARTETTO』を聴く至福

とにかくNEWSさんたち4人の『カルテット』は大名盤で、すでに再生回数が20回に迫っています。 出かけるときも家にいるときも仕事をしているときも人を待っているときも聴いています。 2016年の最優秀アルバムだと思います。(聴く前から言ってた) ch…

NEWSの新アルバム『QUARTETTO』が家に届いていた喜び、そして特典のメモを袋から取り出すときの注意点

『QUARTETTO』届いてたーーーー!!!! バイトのまかないを遠慮してちょっとでも早く帰ってきてよかったーーーー!!! 初回盤も通常盤もデザインが激かわいいです。 白を基調としていましてとてもシックですね。(ああ、こんなの絶対かわいいよツアーグッ…

V6ファンとNEWSファンとSexy Zoneファンが集まってパセラでDVD観賞会をした話(後編①〜NEWS)

chatnoirpop.hatenablog.com 前編はこちら↑ というわけで、わたしにはじめてのジャニーズフレンド(全員27歳、V6担、セクゾン担、そしてわたしNEWSファン←自分をNEWS“担”というのはなぜだかどうしてもためらわれる)が奇跡的にできまして、3人でしばらく…

V6ファンとNEWSファンとSexy Zoneファンが集まってパセラでDVD観賞会をした話(前編)

わたしは長いことひとりでジャニーズが好きだと標榜してきたんですが、きっとその細々とした活動を神様が見ててくれたんだと思う、はじめて素敵なジャニーズ友達がふたりもできたのは今年の年明けすぐ、まったくの偶然でした。それは三が日が明けてすぐのこ…

嵐「復活LOVE」が好きなあなたにおすすめする山下達郎ソング、そしてその曲をどのジャニーズグループに歌ってほしいか考えた

嵐さんのおかげで世間が山下達郎という名を久々に(去年のクリスマス以来だろうからそんなに久々でもないか)聞いているだろうこの機に乗じて、まったくヤマタツ初心者甚だしい若輩者ながらせっかくなのでヤマタツソングをおすすめさせていただきたいと思い…

続・嵐「復活LOVE」(とNEWS「チャンカパーナ」)について

最近、はてなブログのPC版では詳細なアクセス解析っていうのが見れると知りまして、見てみたらYahoo!検索でどういう検索をしたらわたしのブログが出てくるかわかったんですが、 やっぱり嵐の注目度は高いんですね!!(今更) 「復活LOVE」がらみの検索のな…

「Theme of "QUARTETTO"」のMVを(一部だけ)見て、自分のアイデンティティを考える

やれやれ、どうしてこうも毎日書きたいジャニーズネタが湧いて出てくるんだろう。(A:いろんなグループのことが気になりすぎ) 下書きがどんどん増えては、そのネタはフレッシュさを失っていき泣く泣く消している。 でもとりあえず少なくともNEWSについて考…

今更『四銃士』のはなし(ついでに本家『三銃士』についても)

日本に戻ってきてからは、基本的にフリーランスで仕事をしてるもので、忙しいときは忙しくて、忙しくないときはまったく忙しくないんですが、最近はバタバタとしておりました。(身の上話は話すと長くなるので今度書かせてください)そんな最近のわたしのNEW…

NEWSアルバム収録曲「QUARTETTO」の感想

ちょっと、ちょっと、ちょっと、ねえ、ねえ、「QUARTETTO」!!!!!なに今のすごいかっこいい曲!!!あのイントロ!まさにカルテット!!そういえばこういうタイプの声の合わせ方っていうのはあんまりなかったか!そうか!しかもなんだよ!囁きまで!!く…

「ゼウス」を観て思ったこと 〜NEWS編②目立つか目立たないか、それが問題、なのか?

「ゼウス」を観て思ったこと〜NEWS編 ①手越の美学 - ポップカルチャー偏愛記今回は書いてて「あんた何様なん?」(いつものエセ関西弁)って自分でも思ってたけど、ちょっとあまりにほとばしるんでそのままアップします。全然論理的じゃないです、すみません…

「ゼウス」を観て思ったこと〜NEWS編 ①手越の美学

録画していた「ゼウス」、ようやく観ました。とにかくもう最高でした!興奮冷めやらないのでとりあえずNEWSに絞って感想を書き連ねます。手越祐也という男あの、手越さんと小島よしおのレスリングの激闘、わたしうっかり泣いてしまいました。マジで。ああ、…

「NEWS」的、あまりに「NEWS」的な (ダンス編)

今回は「ダンス編」です。 「物語」編はこちら→「NEWS」的、あまりに「NEWS」的な(「物語」編) - ポップカルチャー偏愛記 NEWSのダンスについて 正直なところNEWSはダンスがそんなに上手いグループじゃないと思う。 動きはあんまり揃ってないし、ダイナミ…

「NEWS」的、あまりに「NEWS」的な(「物語」編)

さて、以下の記事を読んで思ったことを書きます。 (この記事おもしろいのでお時間ある方はご一読を。) www.cyzowoman.com 「物語」について わたしは基本的に「物語」が前面に出るタイプの表現者があまり好きではなくて、それよりも表現されたモノ、それ自…

新アルバム発売決定にちなんでNEWSのことを改めてちょっと考える(後編)

後編、というわけでこの数日の少なくない時間を費やして長い記事を携帯で書いていたら、操作を誤り一気に全部消してしまって、絶望的な気持ちになったけれど、そういうときは、その記事は今わたしが書き人目に晒すべき内容ではなかったんだ、と思って自分を…

新アルバム発売決定にちなんでNEWSのことを改めてちょっと考える(前編)

何はともあれ新アルバム「QUARTETTO」の発売決定おめでとうございます!!!Johnny's netツアーやるっていうから出るんだろうとは思っていたものの、そういえば「White」のライブDVDも出てないからどうかな、なんて気持ちも少しあったんですが、とにかく新ア…

Nothing lasts forever 〜少クラプレミアムを観て思うこと(でもSMAPの話)

NEWSとKAT-TUNがこんな風に運動会出来るのもメンバーがそれぞれ4人だからだよね、と思いつつ、すなわち田口さんを惜しみつつ、SMAPの解散報道第一弾が出たときにアメリカ人の友人が言った、「Nothing lasts forever」という言葉を思い出していました。それで…

NEWS 最新シングル「touch/ヒカリノシズク」〜次は「touch」の感想

そして「touch」。 というか「touch」盤を購入していることからも分かるように、わたしが心をつかまれたのはどちらというと、というか完全に、「touch」です。 この曲をはじめて聴いたのは昨年末の文化放送「KちゃんNEWS」でしたが、「touch」によるわたしの…

NEWS 最新シングル「touch/ヒカリノシズク」〜まずは「ヒカリノシズク」の感想

はてなブログ一発目の記事は、ニッセンさん(a.k.a. 感謝しかない)のおかげで毎日見ているような気がするNEWSさん、彼らの2016年一発目のシングルについて! わたしは19日に「touch」盤を購入したのだけれど、フラゲしたい!という焦り、そして購入時の喜び…