読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る28歳女子の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

新アルバム発売決定にちなんでNEWSのことを改めてちょっと考える(前編)

何はともあれ新アルバム「QUARTETTO」の発売決定おめでとうございます!!!

ツアーやるっていうから出るんだろうとは思っていたものの、そういえば「White」のライブDVDも出てないからどうかな、なんて気持ちも少しあったんですが、とにかく新アルバムは本当に嬉しいです。(でもライブDVDの早急な販売を切実に希望します)

それにしても"カルテット"というタイトル、いよいよパワーアップ甚だしい4人それぞれの凛々しさと、それでも変わらない強固な結束力を感じられて非常にぐっと来る。
4人の4人による、4人だけの音楽とハーモニーがここにある 
それそれ、それですよ、わたしがNEWSを好きなのはひとえにそれに尽きますよ。NEWSとしての4人、4人としてのNEWSが好きなんですよ。

音楽性に関しては既にジャニーズ随一の独自性があると思うし (作家陣の皆さんありがとう!)、レベルだってべらぼうに高いと思っているけれど (歌唱力、そしてメンバーの作詞作曲のセンス)、何度も言うように本当に4人のパワーアップ感を最近とみに感じるので、「カルテット」も間違いなくこれまでのアルバムを超えてくる仕上がりになるだろう、そう確信しています。

NEWSは「ジャニーズ」の枠も「J-POP」の枠も拡張する、そんなポテンシャルがある。だから、「ジャニーズファン」じゃなくてもハマる可能性、それがかなり高いグループなんじゃないかと感じているんですが、そのためにはまずそもそももっと知名度を上げてもらわないと困るんだけど、そのために一体どうしたらいいのかちょっと考えてみます。

と、いうわけで(後編)に続きます。