読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る28歳女子の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

You love sexy? I love sexy! 〜Sexy Zone歓迎魂のはなし

ジャニーズ Sexy Zone NEWS
というわけで、セクゾンヲタの友人にくっついてWelcome to Sexy Zone!しっかりwelcomeされてきました。
なんといってもあの手越さんも認める顔面偏差値の高さ、で有名なセクゾンさんです。

f:id:chatnoirpop:20160423205452j:image

代々木体育館は初めてだったんですが、客席と舞台との距離が近い!席もスタンド1階の良席を取っていただいてもう完璧でした。

生の5人はテレビや雑誌で見るとおりでした。
寸分の違いなく彼らは彼らでした。なので「本当にいるんだ…」みたいな感慨はなかった。

しかし、中島健人さんの王子感!!!
わたしはシュルシュルシャカシャカキラキラのメロメロでした。(「Easy Come! Easy Go! Easy Love!」より)

はからずも今日の洋服全身青で決めてしまって、原宿駅で、あれ、全身青の人やたら多いなあ→はっ、やばい、青ってけんてぃーのメンバーカラーやんけ!!!恥ずかしい!!と焦るハメに陥りましたが、いやむしろ青着ててよ!か!っ!た!
さすがケンティー、裏切らない。期待以上のものを見せていただきました。
ターンしたときに飛び散る汗とか、すべてが神々しく見えました。歌も上手い。ファンサもちゃんとしてる。100点中200点を叩き出すアイドルです。お見それしました。

前の列の人がウチワを持ってて、たぶんそれに「投げchuして」みたいなことが書いてあったんでしょう、開演早々にケンティーがこちらに投げキスをしてくれまして、後列のわたくしもそのおこぼれに預かることができました。比喩でなく、まじで心臓止まった。それからというものケンティーにしか視線を注げなかった。ケンティーには特に全然興味なかったのに…!あんなに聡ちゃんかわいいかわいい言ってたのに…!

アンコール1回で2時間半だったので、ジャニーズの割に短いんだな、MCも1回しかないんだね、と思いましたが、大満足でした。


そしてJr.たちがあんなにフィーチャーされるなんて知らなかった。それにJr.目当ての人も結構いたと思う。
舞台に溢れんばかりのキッズたちを見ていると、あれ、これは少クラかな?と思うくらい、デジャブ感がありました。衣装もどこかで見たことがあるやつだったし。

SixTONESからはジェシーと京本くん以外の4人が招集されてたけど、高地くんの弾けんばかりの笑顔と、誰よりも客席に手を振る様子を見て、高地くんを応援していくことに決めました(単純)
やっぱ人間笑顔だわ。

そしてMr. KingもPrinceも見れて嬉しかったです。そこでやっぱりなぜか岸くんを応援する自分に気づいた。顔の割に高い声含め、どうも気になります。岩橋くんは投げキス連発しすぎてありがたみがなかったよ!

そ!し!て!生のHiHi Jet!!あかーーん!(って実際言った)
生の井上くんはやっぱりニヤリだったんだけど、テレビで見るよりもシュッとしてた。

全編通してJr.推しがすごいんで、Jr.をある程度知らないと割と置いてかれるんじゃないでしょうか。本当、少クラ見てて良かったと思いました。


そして肝心のSexy Zoneのパフォーマンスですが、非常によかったです。
そもそも最新アルバムがすごく良いんだけど、コンサート観たあとアルバムがもっと好きになります。

特に「Love Confusion」からの「Easy Come! Easy Go! Easy Love!」っていう、シティポップ・アーバンソウル系の流れにはしびれた。この2曲とも本当名曲なので。
Sexy Zoneはそっち系の音が非常に似合うんですよね。「カラフルEyes」含め。それは他のグループには出せない色だと思うので、今後もその路線で行ってほしいなと個人的には願います(というかわたしがそういう音大好物なだけ)

そういうオールディーズな音もありつつ、風磨さんや健人さんのソロ曲はイマドキ系EDMで、緩急つけてくるのも非常に良い。
ていうか風磨さんのセンスのよさよ。ソロ曲超かっこいい。ジャスティン・ビーバーみたい。ちなみに彼のMCもすばらしかった。髪切って一気にかっこよくなったけど、これからの伸びしろにさらに期待。

衣装も全部かっこよかったなー。聡ちゃんの全身クマのやつはずるい。


前に、昔の横アリのコンサートのDVD(たぶん2012年のやつ)を見せてもらって、その肖像画あり茶番ありの学芸会感にすごくこそばゆい気持ちになっていたんだけど、結成5年でここまで完成度の高いコンサートに仕上げてくるっていうのはすごいと思います。

ただ、セットとか映像とか、もっと突き詰めればもっとかっこよく演出できると思うので、これからの進化が楽しみです。それでもジャニーズ正統派としての矜持は忘れずに持っていてもらって、太鼓とかそういう日本的な要素は上手く使ってもらえればいいのではないでしょうか。

とにかく初のジャニーズコンサートは本当に楽しかったです。
最後に降ってきた銀テも、わたしは特に周りと争うことなくさらっと4色(オレンジ以外)手に入りました。

3人で「本当今日は付き合ってくれてSexy Thank You」「こちらこそ。じゃあまた、Sexy Good-bye」「Sexy Good night」と言い合う我々は華の88年組です。
会場の平均年齢を上げてしまってすみませんでした。


そして、そのあと用事があって乗った電車の車内映像広告でNEWSさんのDVD「White」のCMが流れていて得した気分!!!久々に歩いた渋谷のタワレコでも同じCMが流れていました。なんて良い日!どうかどうかもっと売れてくれ!!