読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る28歳女子の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

【2016年夏個人的まとめ】この夏、尋常じゃないほど男っぷりをあげたジャニーズグループ5選

夏はオトコを成長させる。

今年の夏ほどそれを実感した夏はかつてありませんでした。

 

 

特に、わたし8月前半は山の中のホテルに籠って仕事をしてたのでメディアに触れる機会がまったくなく、下界に戻ってきてから撮りためてたジャニーズ関連番組を見たときに、え、ちょっとなんか、ちょっと見ない間にみんなすごくかっこよくなってない…?!と驚いた、あの衝撃は忘れません。

 

同じ夏は二度と戻ってこない。わたしは今年、そのことをドラマ「時をかける少女」に教えてもらいました。

というわけで、今年感じた驚き・興奮を忘れないためにも、未羽ちゃんがカメラを使ってあの夏を記録したように、わたしはブログで、この夏格好良さに磨きがかかったように思われるジャニーズさんたちをランキングし記録することにしました。

 

では5位から順番にどうぞ。(注:すべて個人的意見です)

 

 

第5位 Mr. King 

先日のMステでもかなりプッシュされてたし、見るたびにかっこよくなってるなーと感じる3人。

いかんせんMr. Kingのオリジナル曲「OH! サマーKING」がとにかく秀逸なんですよね。そもそもタイトルからして、

 

①「oh」という感嘆詞→テンション上がる

②「サマー」→季節感出してる

③グループ名「KING」も入ってる

④「oh サマー」→「王様」=グループ名の和訳が入っている

 

ということで一切の抜かりない完璧なジャニーズソング。

 

最初スローテンポで始まってからの、平野紫耀くんのセリフも最高に盛り上がる。3人とも見た目から想像するよりも声が高くて、まだ少年性も残す感じのあの歌唱は非常にぐっときます。これぞジャニーズ!

 

注目すべきはサビ終わりの素晴らしくキュートな「ラブとラブでハートができた」部分。永瀬くんと高橋くんが指を合わせ、2人でひとつのハートを作って、そのハートのなかから平野くんがカメラを覗き込む、というありそうでなかった振り付け。男子がハートマークを作るだけでそれはかわいいってことは知ってましたが*1、この部分はほんとに何度見ても超絶かわいい。アイドルにしか、いや、ジャニーズでしか成立しないと思います。

 

f:id:chatnoirpop:20160829185023j:image

 

そういえば最初の平野くんのセリフで「キミと僕との絆をなぞったらどんな形になるんだろう」と口にしていましたね。その疑問がサビで見事に氷解。キミとぼくとで「ハートができた」んですって!わー!(興奮)

 

そして「3人組」という形態の美しさを、キングさんたちを観ていて改めてすごく感じます。ダンスも綺麗だし、各々にスター性はあるのを感じるけど、「3人」だからこそ立ち昇る神々しさっていうのがある気がする。様式美というか。某動画サイトで少年隊のパフォーマンス映像を観るときに感じるような、「これぞ"アイドル"!」という、観る者を圧倒する存在感*2。この子たち絶対次デビューするね!と確信したくもなるスター性です。うーん、すごい。

 

f:id:chatnoirpop:20160829184948j:image

 

ちなみにわたしは3人のなかでは永瀬廉くんが一番かっこいいなーと思いドキドキしますが、平野くんがセンターで一番人気なのかな? でも高橋海人くんも髪型のせいか、舞台の座長を務めたせいか急速に大人びている気がして、だけど17歳の男の子しか持ち得ないあのイノセントな色気が出ていて、とてつもない魅力を感じます。みんなそれぞれ正統派ジャニーズ顔。

 

f:id:chatnoirpop:20160829185004j:image

 

しかも3人とも見た目が麗しいだけでなく軽々とアクロバットをこなすし、でも歌唱や見た目で個性が出ているし、まさに三者三様の王子様、あ、違う、王様、だと思います。

セクゾのコンサートを観て以来個人的に岸くんが気になり続けてきたので、どちらかというとわたしってPrinceが好きかなと思ってたんですが、キングさんたちからも目が離せなくなりました。やばい。

 

第4位 Sexy Zone

なんといっても『anan』の「年下の男」特集のセクシーゾーンさん。あれは大事件でしたよね。特に松島聡くんの色気。。なにあれ。。「鼻の下のびお」(by有吉)とは思えない造形美。

開いては閉じ、開いては閉じ、と、あんなにドキドキしながら読んだ雑誌はこれまでありません。先ほどのMr. Kingと同様、聡ちゃん(そしてマリちゃん)には大人になりきっていない透明な色気があって、それが非常にジャニーズ的だと思います。写真では乳首まで見せちゃってあんなにドキッとさせるのに、テキスト部分がみんなすごく可愛いのも良い。わたしも27歳になってようやく「年下男子」のよさがわかってきたようです。セクゾン以外のグループもみんなよかった。

 

そして「時かけ」の風磨くんね。「時かけ」については既にもうたっぷり書いたのでここでは書きませんが、あの風磨くんは全女子理想の「青春の恋人」と呼ぶべき最高の男子像だったと思いますし、翔平くんというキャラクターがあんなに魅力的になったのも、台本のおかげだけではなく、風磨くん自身のパーソナリティに大きく拠っていると思います。「翔平くん」としての風磨くんはすごく自然だった。

あー翔平くんと恋したかったなー。それが無理ならクラスメイトになって一緒に劇やりたかったなー。

あ、一つだけ風磨くんに言うとすれば、ジャニーズwebで始まった風磨くん個人の連載、もっと頻繁に更新してくれると嬉しいです!

 

chatnoirpop.hatenablog.com

 

そしてこの春セクゾコンに参戦し、おこぼれ投げチューをもらって以来大好きになってしまった中島健人くんは、常にブレなくアイドルなのでわたしもいつもうれしい。少クラでふみきゅんと一緒に歌った「CANDY」のケンティーも最高にキラキラで、すごく幸せでした。わたしの心の健康は健人くんのアイドル感によって保たれています。ありがとうございます。

 

第3位 Hey Say JUMP  

まず岡本圭人くん。

「真剣SUNSHINE」の「乱れた髪 かきあげ」で彼に堕ちた女子は多いと思うんですが、かきあげるたびに千単位でファンが増えたんじゃないかと真剣(と書いてマジと読む)に思う。

 

f:id:chatnoirpop:20160829013028j:image

 

そして先日発売したアルバム『Dear,』収録の、知念ちゃんとのユニット曲「僕とけいと」で世の女子はダメ押しされたんじゃないですか。

圭人くん単体でも癒されるのに、超小動物系アイドルの知念ちゃんとタッグを組んでしまったもんだからもう……(感涙)

ジャンプのツアーに参戦した友人に、圭人くんのフォトセットをお願いするほどわたしは圭人くんをエンジェルだと思っていますし、圭人くんの笑顔が消えてしまったときには何かこの国に災いがもたらされるかもしれないと思ってる。とにかく、ただただ圭人くんがこれからも日々楽しく過ごせることを祈っています(だんだんテンションがおかしくなってる)

 

そして有岡大貴くん。

髪型を変え、少し痩せただけでこんなにもオス感が出るものなんでしょうか。まったく底知れん。

以前はキャラも顔も苦手だなーと思っていたけれど、ヒルナンデスでもトークやリアクションに磨きをかけているようだし、THE MUSIC DAYの「太陽がいっぱい」で見せたダンスも100%アイドルだったし、アルバム『Dear.』の山田くんとのユニット曲「MY GIRL」での有岡くんの歌唱はこれまでよりもひとつレベルが上がったような、とてつもなく気持ちの良い歌唱だったので有岡さんの今後の全方位的活躍に期待しています。映画もあるらしいしね。

 

次は八乙女光くん。一時期、「ヒルナンデス」で「毎週髪色が違う…」とファン(cf. わたしの友人)をヤキモキさせていたようですが、やっと落ち着きましたね、と思ったら最近またど派手なピンクが入っていて驚きました。染め方とか髪色のメンテナンスのコツとかはまっすーに聞いたらいいと思う。

でも、とりあえず髪色とかどうでもいい、と思うほどにわたしがノックアウトされたのは「27時間テレビ」のキスマイとのイケメン対決で、「彼女がプールに落としたネックレスを探して拾って付けてあげる」というシチュエーションに挑戦した光くんを見たときです。

 

f:id:chatnoirpop:20160829000718j:image

この心配そうな上目遣いからの

f:id:chatnoirpop:20160829000849j:image

手を振る姿

f:id:chatnoirpop:20160829001458j:image

泳ぎからの

f:id:chatnoirpop:20160829000931j:image

この「婚約指輪がついてきちゃったね」オチ

 

この一連は、何をとってもすばらしかったです。舌足らずな優しい喋り方も最高。

そして、「実はひかるくんはカナヅチで、この企画のために猛特訓した」とか「実はこのときゴーグルを上下逆につけて中にめっちゃ水が入ってた」とか、追加の胸キュンエピソードが光くん担の友人からもたらされ、いよいよわたしはこれひかるくんに1位をあげてもよかったんじゃないか!と思うに至ります(でもキタミツさんはさすがの1位でした)

さらに最近のいたジャンでは「猫克服」回で大の猫嫌いの光くんがフィーチャーされていて、そのガチの猫嫌い反応が楽しかったしかわいかったので非常に好印象。

ギャグがすべる、というところだけが世間の印象として根付く前に、彼のいいところがたくさんテレビに映ればいいな、と思っています。

あと手越さんとの同期エピソード*3ももっと聞きたいので、折に触れて語ってくださいお願いします。

 

あ、あと忘れちゃいけないのは知念侑李くん。THE MUSIC DAYのジャニーズメドレーの際、首筋から異常な色気を醸し出し全ジャニオタの心をざわつかせましたが、あれ以来知念ちゃんの姿を目で追ってしまう自分がいます。

メンバーに甘やかされる「よく見る知念ちゃん」もかわいいですが、本当はもっといろんな知念くんがまだまだ隠されているんだろうと思います。それがもっと見たいっす!!*4

chatnoirpop.hatenablog.com

 

 

 

第2位 Kis-My-Ft2

キスマイに関しては「27時間テレビ」のイケメン対決でジャンプちゃんに圧倒的勝利を収めたとき、そのバラエティ力と一人ひとりのキャラ立ちがはっきりしている事実に改めて驚き、感嘆しました。これもみんながそれぞれ頑張ってきたからなんだろうなーとか、中居くんにしっかり鍛えてもらったからだろうなーとか、勝手なことを考えていますが、デビュー5年でここまで成長するのってすごいと思います。

アルバム『I SCREAM』もすごく良かったし*5、本当最近のキスマイは見れば見るほどかっこいい。誰が、というかグループとしてすごくかっこいい。7人、という適度なボリューム感を最大限に生かしたパフォーマンスも最高。「前の3人」と「舞祭組」というくくりももはやないように感じる。

 

特に先週のMステ。あんなにかっこいいパフォーマンスを地上波で届けていただいて、Mステには感謝しかないです。わたし釘付け。

 

f:id:chatnoirpop:20160829184736j:image

 

なんですかこのかっこいい衣装は!!! ツアーの衣装ですか?!

黒を基調としていて、たくさんのスタッズやら立派なファーやらスカジャンっぽい刺繍やら、どこを取ってもかっこいい要素しかない!! 二階堂さんの穴あきジーンズや横尾さんのロングジャケットが特に雰囲気出てよかったな。踊るとダイナミックな動きも出るし。

ゴテゴテでワルそうだけどスタイリッシュでモダンでカラフルで、まさにキスマイらしい、素晴らしい衣装だと思います。メンバーそれぞれのサイジングも完璧。

 

f:id:chatnoirpop:20160829184816j:image

 

藤ヶ谷さんはどのアングルから写してもかっこいい。首が長いから首筋が目立ってセクシー。そして個人的にこのスカジャン欲しい。激かわいい。

 

あとはよく少クラでLove-tuneがよく歌ってるっていう印象のある「FIRE BEAT」、あれの本家ver.がはじめて観れてよかったです。本来ゴリゴリのハードロックはわたしは好きではないんですが、太輔さんと北山さんの低音ラップがかっこよかったです。

 

f:id:chatnoirpop:20160829184907j:image

ヘドバン(というか連獅子?)も見れて満足。

 

f:id:chatnoirpop:20160829184849j:image

 

二階堂さん、最初は短髪見慣れなかったけど、結果すごく似合ってるしワイルドでかっこいい。この衣装にも合ってる!

 

爽やか夏ソングの新曲「Sha la la☆Summer Time」も振り付け含め大好きなんだけど、前半のガシガシダンスを踊るキスマイのかっこよさに呆気を取られていてもはやちゃんと聴いてなかった。。何度も観たい。

 

それにしてもアルバム『I SCREAM』のときも思ったけど、キスマイのCMってすごく購買意欲をそそるよね。そもそも特典が豪華なのもあるけど、その宣伝の仕方が上手いと感じます。それにCMでチラリと見れるMVも面白そう(特に一人になって不安そうな横尾さんがかわいい)

というわけでキスマイの成長を今後も注視していこうと思います。

 

 

第1位 NEWS

2016年の夏は、NEWSの夏になる。

そうやってずっと感じてきましたが、8月も終わりに近づいている今思い返してみても、本当に、2016年の夏はNEWSの夏になったな、と思います。

 

chatnoirpop.hatenablog.com

chatnoirpop.hatenablog.com

 

折に触れて色々書いてはきたので細かくは書きませんが、以前感じていたグループとしての「テレビでの弱さ」*6っていうものをもはや全く感じなくて、むしろ頼もしさしかなかった。

ピンで出ていてもコンビで出ていても、グループで出ていてもいつもニコニコして誠実に受け答えして、バラエティ的に「おいしいところ」をちゃんとわかっていながら自分らしさを曲げない。その姿勢はプロだなあと思うのと同時に、とてもNEWSらしいなあ、と思いました。

 

f:id:chatnoirpop:20160829185120j:image

 

手越さんはいつもテンションを高く保ち、周りの期待に120点で答えるし、だけどでしゃばることはなく最高の笑顔を見せてくれる。真面目で賢いところが随所で感じられます。本当元気でる。本当大好き。

 

f:id:chatnoirpop:20160829185130j:image

 

まっすーの邪気のない笑顔を見ていると、気づいたらこちらも笑顔になってる。おかしなコメントやマイペースなレスポンスも、まっすーだから成り立っているところがある。増田さんは増田さんにしかない、すごい才能をたくさん持っているなと思います。絶妙にブサイクな水中での顔も最高だったし、それでも最終的に勝っちゃうところもさすがです。

増田、と呼び捨てにし、NEWSなんかに興味ない、みたいに振舞っている母も、まっすーがカメラに映るのを心待ちにしている様子が見られます。まっすー、この夏で確実にファン一人増えてるよ!

 

f:id:chatnoirpop:20160829185231j:image

 

シゲは本当おもしろい。ここは大げさな自虐をしたほうがきっとおもしろいっていうところで、ちゃんと適度なレベルで自虐をできるのが素晴らしい。しっかり映ってたよ!

ドラマ「盲目のヨシノリ先生」での演技も素晴らしかった。わたしシゲをドラマで見たのってそれこそ金八以来なんじゃないかと思ってるんだけど(「時かけ」は全5話だし登場も少なかったしカウントしていいのかわからなかった。でとあの先生役が今回の先生役のステップになったんだろうと想像します)、すごい俳優だわ。シゲといえば「目」*7だから、盲目の役のときにその眼はどういう演技をするんだろうと思っていたんですが、本当にしっかり勉強したんだろうなと思わせる演技で、とてもリアルでした。ヨシノリ先生が絶望しているとき、本当に痛々しくてすごく苦しかった。

加藤シゲアキ、という名前が、その美しい相貌とともに、さらに多くの人に知られるようになった夏だったと思います。おつかれさま!

 

f:id:chatnoirpop:20160829185327j:image

 

慶ちゃんは何の番組に出ていてもメンバーへの愛と優しさが溢れていて本当もう大好き!

あと慶ちゃんはいつだって見た目のコンディションが変わらなくていつだって仕上げてきてるのが改めてプロだなと感じました。

そうそう、わたし先日初めてジャニショに行ってお買い物をしたんですが、シゲとテゴの写真だけでいいかなーとか思ってたわたしが、結局4人それぞれ同じくらい買ってたんだけど(わざとじゃなく普通に選んだらこうなった)、本当は慶ちゃんの写真がもっと欲しかった。一応限度は10枚って決めてたからそれ以上は買わなかったんですけど、もし限度を定めてなかったら慶ちゃんの写真が大量になってたと思う。つまり慶ちゃんはいつ写真を撮られても仕上げてきてるってことですよね。すごい。

f:id:chatnoirpop:20160818073002j:plain

 

そうやってテレビにたくさん出ているなかでも、今月の「少クラプレミアム」では4人のロケがあんなにがっつり見れて最高でした。しかもオフ感満々でまるで4人と軽井沢で休日を過ごしているかのよう。あのロケのゆるさは、この夏の4人には嬉しかったんじゃないかなーとか思ったり。

 

f:id:chatnoirpop:20160829185357j:image

 

あートマトが熱くてはふはふする猫舌てごちゃんかわいかったなー 

 

f:id:chatnoirpop:20160818111404p:plain

 

 

NEWSは2016年の上半期だけですごい勢いだったけど、「24時間テレビ」を乗り越え、いよいよ年末へ向けてさらに加速していくんじゃないかなと思っています。

これまで何度も言ってきた気がするし、これからも繰り返し言っていくんだろうと思いますが、わたしはファンとしてNEWSの4人を誇りに思いますし、また、人としても4人を尊敬する気持ちがいっそう強くなりました。そのまま15周年に向けて突っ走っていってください!!

ひとまずおつかれさまでした!ありがとう!愛してるぜNEWS!!

 

 

 

あとはジャニーズWEST(特に中間くん)への好意は見るたびにダダ上がりしてますし*8、そして関ジャニの発見というのもありました*9。20周年イヤーを迎えたKinKi Kidsがすごい*10というのも、Hi Hi Jetsの躍進も、バラエティでのA.B.C-Zのおもしろさを知ったのもこの夏ですし、もちろんスマップについても考えたし*11、とにかく忙しい夏でした。仕事以外ではジャニーズのことしか考えてないのかもしれない。でもわたしは幸せです。

 

というわけで各グループのみなさま、今年の夏も喜びを与えてくれてありがとうございました!

夏が終わっても引き続きどうぞよろしくお願いします!

*1:NEWS「NYARO」

*2:PerfumeキャンディーズもDestiny Childもそうだね

*3:「スクール革命」

*4:とりあえずまずは映画『金メダル男』ですかね。楽しみです。

kinmedao.com

*5:

chatnoirpop.hatenablog.com

 

chatnoirpop.hatenablog.com

*6:参考:

chatnoirpop.hatenablog.com

*7:参考:

chatnoirpop.hatenablog.com

chatnoirpop.hatenablog.com

*8:参考:

chatnoirpop.hatenablog.com

chatnoirpop.hatenablog.com

*9:参考:

chatnoirpop.hatenablog.com

 

*10:参考:

 

chatnoirpop.hatenablog.com

chatnoirpop.hatenablog.com

*11:参考: 

chatnoirpop.hatenablog.com