ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る28歳女子の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

関ジャニ∞へのリア恋的感情が止まらない/A.B.C-Z『Reboot!!!』予約しました

先日のブログを書いたその日、おそらくジャニーズのことを考えすぎていたのでしょう、あるいはブログ1周年を記念して神様がプレゼントしてくれたのかもしれません、最高に幸せな夢を見ました。

というのも、関ジャニ∞村上さん、横山さん、丸山さん大倉さんそれぞれから好意を抱かれるという夢だったのです。

ライブだか何かの本番前に、エイトさんたちがわたしのいる部屋に入れ替わり立ち替わり入ってきて、絶妙に胸キュンする言葉をぶつけられ and/or 絶妙に胸キュンするボディタッチをされる、という、妄想の描写が致命的に下手なのでここでは控えますが(そもそもあんまり覚えてないけど)、本当に最高の夢としか言いようがない夢でした。なんだったんだあの設定……あの部屋どこにあるのかだけ教えて……

あのままいけば、あとの3人とのエピソードも観ることができたはずだ。なぜ大倉くんのところで目を覚ましてしまったんだわたしよ……! でも大倉くんすごくよかった……!

 

この前NEWSが夢に出てきたときにはライブだったのに、関ジャニ∞が夢に出てきたらこんな妄想大爆発な内容だったってことは、つまりNEWSはアイドルとして、関ジャニ∞はリア恋として好きだってことだろうか、そうなんだろうか、どうなんだろうか、と気恥ずかしさとどことない後ろめたさを感じたりしています。

実際ジャニーズwebでも、NEWSの連載を読んでいるときには「みんながんばってるんだな、わたしもがんばろう」という気持ちになることが多いけれど、エイトさんたちの連載を読んでいるときには

ええっ、すばるくんが自分のこと〈ナンバーワンネコ〉とか言ってる……! とてつもなくかわいい……! 無理……(泣)」とか、

ああ……また亮ちゃんが30代男子のリアルを出してきてる……最高……連絡したい(?)……」とか、

全体的にわりとそんな感じで、「かわいい」とか「かっこいい」とかそういう簡単な言葉が出てくるんですよね。だからおそらくわたしのNEWSに対する気持ちがちょっと変わっていて、エイトさんに対して抱いている気持ちのほうが世間一般的にアイドルに対する気持ちと呼ばれるものなんじゃないかな、と思ったりしています。NEWSになるとすぐいろいろ考えたくなっちゃうんだよな。

 

しかし、それはNEWSのどこかが劣っているとかでは決して、まったくなく、ひとえに関ジャニ∞に対してわたしが抱いている距離が非常に近いからではないかと思います。

そしてそれはひとえに、エイトさん7人がわちゃわちゃと楽しそうにしている様子をよく見ているからじゃないかと思います。いやまじで、単純接触効果*1は絶対にある。

 

わたしは毎週録画している番組が多いほうではないですが、エイトさんの番組は「クロニクル」「関ジャム」「ジャニ勉」と全員出ているレギュラー番組はすべて毎週チェックしているんですよね。それは絶対大きいはず。特にクロニクルとジャニ勉はほんとわちゃわちゃ度が高めなんで、そこでリアルな姿や、リラックスした姿が見れるっていう。まあそんな姿を見てたらそりゃ普通に好きになっちゃうよね。許して。

つまりNEWSにも4人全員でのレギュラー番組がもっと増えればいいな、ということです。どうかひとつ頼みます。

 

それにしても昨日の振付師特集の「関ジャム」もおもしろかったなー。この番組のいいところって、こちらがなんとなーく考えていたことをプロが明瞭かつ簡便な言葉で解説してくれるからなんだけど、あまりにもこちらの興味をついてきておもしろいんでこのままじゃわたしブログで書くことなくなっちゃうよ……と思ったりもします。

でも、三浦大知さんがみんなが踊りたくなるキャッチーなダンスにはバストアップ(=手の動き)が重要だ、と語っていたこと、そして振付稼業air:manさんがNEWSの場合は歌が強いからそれに負けないような振付にする、と語っていたことに、わたしの「ASEC説」はあながち間違っていなかったーーー!と興奮しました。

 参考:

chatnoirpop.hatenablog.com

 

そして番組内で披露された「Black of night」、めっちゃかっこいい。エイタメでも観たんですが、改めてわたし東京ドームでいいもんみたんだな……という気持ちになりました(最近そればっかり言ってる)。

特に1番Aメロをがっつりソロで歌う丸山さんだけでわたしご飯7杯食べれるんですけど……。こちらに背を向けた大倉くんに手を添える振付もいいし、

丸ちゃんが歌う「君は悪魔だ 」的な歌詞の破壊力はなんだろう。丸ちゃんは悪魔と取引しちゃう役が似合うなー!!!!(悶) どうか!!どうかゲーテの「ファウスト」の主役を丸山隆平に!*2 ポップなところなら和製「ゴーストライダー」でもいい!

歌割りを決めたのもヤスくんなのだろうか。あーあ、天才だよ、いやになっちゃうよ。

 

というわけで関ジャニ∞の7人がどんどん好きになっている、という話でした。

いつになったらJUMPちゃんのコンサートレポを書けるのだろうか。

 

 

そうそうそういえば!

先日SMAPのFCの年会費が戻ってきたんですよね。だからそのお金は絶対に有意義に使いたいと思って、A.B.C-Zのシングル『Reboot!!!』の初回限定Best盤を予約しました。

だって、CDTVで観たときにめっちゃかっこいいと思ったし、この初回限定盤にはMVが、そしてメンバーによるその鑑賞会の様子を映したDVD計2枚、収録時間150分がついているらしいじゃない……。しかもそれで税抜2000円ですって……!!!! 

ねえそれ大丈夫??! 原価割れしてない??! と心配になるほどの大盤振る舞い。去年のセクゾのベスト盤もお得すぎると思ってたけど、これが5周年のご祝儀ってやつか……?

 

A.B.C-Z Official Site|「A.B.C-Z デビュー5周年記念イベント~Reboot!!!~」開催決定!!

で、このサイトを見ていたら5周年記念イベントをやる、っていうことに気づいたんですが、待って、

 

2017年2月1日発売 A.B.C-Z 3rd CDシングル「Reboot!!!」初回限定5周年Anniversary盤、 または初回限定5周年Best盤に封入されている「デビュー5周年Thank YouカードA」または「デビュー5周年Thank YouカードB」をお持ちのお客様はもれなく、「イベント入場券」と引き換えることが出来、イベントに1回ご参加頂けます。 

 

もれなく……?!

どこまで大盤振る舞いなの……?!! そんなに人が来ないと踏んでいるの?!?! いやまさか!! もれなくならわたしみたいなにわかファンも行っちゃうでしょ!! ひぃぃぃぃぃぃ(混乱)

 

そしてNEWSの「EMMA」の発売もいよいよ近づいてまいりました。ドラマ「嫌われる勇気」で流れる「EMMA」を聴いているうちにどんどん好きになってきています。

とにかく今わたしにできることはひとつしかありません。

金を稼ぐことです。

 

 

 

なぐりガキBEAT(新春特盤)(DVD付)

なぐりガキBEAT(新春特盤)(DVD付)

 
なぐりガキBEAT(初回限定盤)(DVD付)

なぐりガキBEAT(初回限定盤)(DVD付)

 
なぐりガキBEAT(通常盤)

なぐりガキBEAT(通常盤)