ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る28歳女子の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

2017年2月8日発売NEWS新曲「EMMA」のパフォーマンスにおけるメンバーそれぞれの注目ショット

去年末「EMMA」の発売が発表されて以降、これまでさんざん「EMMA」について書いてきましたが、何度も何度も地上波で披露されてきて、最近ではパフォーマンスがブラッシュアップされてきた感が甚だしいですね。わたしのドキドキはいよいよ追い付きません。いつまで経っても冷静に観れないんだよ……。どうしたってハスハス*1しちゃうよ……

 

chatnoirpop.hatenablog.com

chatnoirpop.hatenablog.com

chatnoirpop.hatenablog.com

chatnoirpop.hatenablog.com

 

とにかくどエロいがすぎる。

「EMMA」を観るたびに、これまでNEWSに抱いてこなかったタイプの欲望が自分のなかに目覚めており、その欲望を持て余して困っております。何度も言ってるけどやっぱりこれ、地上波では流しちゃだめなやつなんだって。

本当に観るたびにパフォーマンスがよくなって、つまりエロくなっています。

昨日のMステもすばらしかった。ただ昨日に関しては、慶ちゃんのいいところが全然映ってないじゃないか……という悲しみもあったので、これまで「EMMA」のパフォーマンスを地上波で見てきたなかで、このショットこそメンバーそれぞれの見どころであり、ぜひカメラマンさんにはそこをしっかり抑えておいていただきたい、というわたくしの独断と偏見で選んだ瞬間をここに発表させていただきます。

 

 

手越祐也さん:

  • Aメロの歌い出しで、ジャケットをバサっと背にかける瞬間

f:id:chatnoirpop:20170211165951j:image

f:id:chatnoirpop:20170211170009j:image 

ここの手越さんいつも挑発的ないい顔してるんですよねー。

f:id:chatnoirpop:20170211165933j:image

Aメロの歌い出しがてごちゃんだから、自動的にてごちゃんにカメラをもってきてくれるのでありがたい。

今回のMステでは特に手越推しだった感があるなー やはり世間一般のイメージとしては、NEWSのエロ担当=手越、って感じなのかな。

 

ちなみに、歌詞に出てくる「ギムレット」というカクテルがどんなものか知りたくて、バイト先のバーテンダーさんに作ってもらいました。なんていいバイト先だ。

バーテンダーさんによると、ジンとライムジュースのみというシンプルなカクテルだけど、シンプルだからこそ作り手によってかなり味が変わるらしいです。シェイクの仕方とか素材の選びかたで。強いカクテルなので、2杯も飲んだらアルコールに強くないわたくしは顔が真っ赤になりました(1杯にしとけ) ドライなジンって確かにハードボイルド感あるなー。

 

 

加藤シゲアキさん:

  • とにかく顔がキレイ

f:id:chatnoirpop:20170211170044j:image

f:id:chatnoirpop:20170211170200j:image

当たり前のことを今更声高に言ってすみません。

今回は4人とも非の打ち所がないほどかっこいいけど、まっすーが選んだ赤い衣装が最高に似合っているシゲはとんでもなく美しい…… そのまま家に飾りたい……

 

  • EMMAを押し倒すシゲアキ

f:id:chatnoirpop:20170211170117j:image

押し倒し方が深いんですよね……そこがいい……。余裕がない感じがするよね……。ありがたいなあ……←何が

 

 

小山慶一郎さん:

ちょっと話がズレますが、わたしは手越祐也さんをもはや人として最高に尊敬しておりまして、そのためNEWSのFCに提出しているところでは〈手越担〉になるのですが、だけどシゲのアンビバレントな魅力にあらがえずどうもシゲに注目してしまう自分がいて、という、基本的にテゴシゲ寄りのNEWSファンとしての自覚を持ちながらここまで(ファン歴約2年)やってきました。

そしてテゴシゲの魅力って、ふたりのたぐいまれなる美しさから醸し出される「SF感」、「ファンタジー感」にあるのだろうと考えています*2

で、そのふたりに比べるとコヤマスの2人はSF感が低いというか、どうも人間味があるななんて常々感じていたんですが、その「人間味」がひいては「エロス」につながるということを、「EMMA」で初めてはっきりと認識しました。

そしてそれを自覚してから、もう「テゴシゲ寄りのNEWSファン」とは自称できなくなりました。「SF感」以外の物差しがわたしのなかにできあがってしまい、4人全員の魅力が完全に等価になってしまったからです。「EMMA」をきっかけに、わたしは何の偏りもない、「ただのNEWSファン」になりました。

 

テゴシゲに人間味がない、というわけではないんですが、なんかあまりに美しすぎてわたしのなかで「男」として認識することができてない感はある。空想のなかの人、とまではいかないにしても、現実的に、触りたいとか視線を交わしたいとか、そういうたぐいの欲望があまり芽生えないのです(偉そうにごめん)

そもそもNEWSは4人とも、地に足がついて、浮世離れしておらず、人としてしっかりと生きていながらも、完全に「ファンタジー/アイドル」を体現している稀有な存在で、そこがNEWSのアイドルとしてのクリーンなイメージにつながっているのだと思います。

しかし、4人はニコニコきらきらしたクリーンなアイドルであると同時に「男」である、という、その当然でありながら忘れられがちな側面を、「EMMA」では惜しげもなく晒しています。それが2017年のNEWSなわけですね……!

で、その「EMMA」で注目すべきは、わたしは特に慶ちゃんまっすーと思っています。なぜなら、2人の醸し出すエロスが尋常じゃないからです。

先ほど言った、「人間味」というのは言い換えると「生々しさ」になると思いますが、コヤマスはそれが強い。その「生々しさ」が男としての「エロス」につながっています。男としての魅力が強いので、このふたりにはとにかく抱かれたいにつきるというわけです。

そんなこんなで前置きが長くなりましたが、まずは慶ちゃんの注目すべきショットをご紹介します。

 

  • 「夜よ酔わせてくれ」の首筋

f:id:chatnoirpop:20170211170242j:image

f:id:chatnoirpop:20170211170250j:image 

サビの最後の「夜よ酔わせてくれ」の部分は、どうか他の誰でもなく、小山慶一郎を、小山慶一郎の首筋を映してくださいお願いします。

頭にピストルを擬した指2本を当てて、そのピストルが発砲される。そしてその弾の威力に負けて頭が吹き飛ばされてしまうんですが(抒情がない説明ですみません)、撃たれ方ナンバーワンは慶ちゃんです。前にも頭を撃たれたことがあるのかな?もしかして頭を撃たれ慣れているのかな?としか思えない(そんなわけない)。表情もやばいが首筋のなよやかさやばい。そんな首筋見せられたらどうしたいってもう噛みつきたいしかない(え)

そこのショットに関しては現状、チカラウタでのパフォーマンスがいちばんだとわたしは思っています。やっぱり慶ちゃんの番組だから、スタッフさんも慶ちゃんの魅力がわかっているのかなあと、「チカラウタ」スタッフさんへの信頼が強まりました。ありがとう。

 

・慶ちゃんの黄金アングル

f:id:chatnoirpop:20170211170523j:image

f:id:chatnoirpop:20170211170549j:image 

これこれ!!

わかってる……慶ちゃんは自分の見せ方がわかってるんだよ……どの角度の自分がどエロいかがわかってるんだよ……

 

これを確認するには特にMステの4分割映像がわかりやすいと思いますね。

f:id:chatnoirpop:20170211170607j:image

f:id:chatnoirpop:20170211170718j:image

f:id:chatnoirpop:20170211170746j:image

いちばん右の慶ちゃんひとりだけ、顔にかかる影が濃いですよね。つまり他の3人よりあごをひいて顔を傾けている。それが、それこそが慶ちゃんのどエロな角度なわけです。

EMMAのパフォーマンスではその慶ちゃんの黄金アングルが毎回どこかで必ず映し出されています。感謝しかありません。

 

・腰振り

f:id:chatnoirpop:20170211170831j:image

これ……どう考えても18禁…… 

慶ちゃんの腰振りは力強くていい……(ごくり)

 

増田貴久さん:

・腰振り

f:id:chatnoirpop:20170211170813j:image

f:id:chatnoirpop:20170211171001j:image

腰振りの帝王増田貴久……!

いちばん腰を振り慣れてる感があるし、力強いけれど単調ではなく緩急がついているのがとてもいいと思います。実にエロい。

あえて顔を伏せていて、前髪も長いのでこちらからははっきりまっすーの表情が見えない。つまり、まっすーに抱かれているエマさん(=ジャケット)にしかまっすーがどんな表情をしているかがわからない、というのが非常にそそられますね。いやーずるい!

  

・口元にもっていく指

 f:id:chatnoirpop:20170211171159j:image

f:id:chatnoirpop:20170211171119j:image

f:id:chatnoirpop:20170211171138j:image

f:id:chatnoirpop:20170211171243j:image

この人も慶ちゃんと同じく自分のエロさをわかってると思うんですよね…… セルフプロデュース力の高さは細部にあらわれる。

まっすーのゆるふわな口元に、ごつごつした男らしい手が近づいたときの、そのギャップにエロスが漂います。

そういえばそもそもわたしは薄めのくちびるよりも厚めのくちびるのほうが好きだし、細身の男性よりもがっちりした男性のほうが好きなわけで、正直なところまっすーの造形は完璧なわけです。でもそんなこと、今まで一度も意識したことなかったんだよ……そう、まっすーをひとりの男として考えたことはなかったんですよ……まっすーは純粋なアイドルだったんですよ……それなのに……これからはまっすーを見るたびにどきどきしてしまうんだろうか……なんてこと………

 

・大サビの左腕と2本指

f:id:chatnoirpop:20170211171441j:image

f:id:chatnoirpop:20170211171457j:image

f:id:chatnoirpop:20170211171515j:image

一体わたしが何フェチなのかは自分でもわかっていませんでしたが、ここのまっすーがどうも好きで好きで……

同じポーズをとるてごちゃんには特に何も感じないので、まっすーだけの魅力がここに隠されているはず……とこれらの静止画を長いこと眺めて考えてみたんですが、おそらく「力強い腕」と「無骨な指」だろうと結論づけました。

上に書きましたが、単純に、本能的にわたしが惹かれる要素がここにぐっと凝縮されているわけで、本能であればもうしょうがないですよね。

 

 

というわけで、「EMMA」の魅力を探ろうと書き始めたこの記事が、最終的に自分のフェチを探り当てて終わるという不可解なことになりましたが、どうか許してください。「EMMA」のパフォーマンスは、とにかく女子の本能に訴えかける要素にあふれていて、2017年のNEWSに非常に期待ができるシングルです。

テレビで見て気になった方、ぜひともちょっと1枚でいいんで買ってみていただけませんか!!わたしのおすすめはMVが観れる初回盤Aか、歌詞カードのビジュアルがえげつないほど完璧な初回盤Bです!!!だまされたと思って!!どうか!!お願いします!!特典のクリアファイルも超いいよ!!!!

 

 

*1:手越語

*2:参考:ヴァンパイアのテゴシゲとヴァンパイアハンターのコヤマス

chatnoirpop.hatenablog.com