ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る28歳女子の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

わたしの@PREMIUMはと問われれば、間違いなく「ザ少年倶楽部プレミアム」と答えます

だって、レギュラーの少クラみたいにさらっと見れないんだよーー!

いや観る時間はあるんですよ。でも、いや今はじっくり(気持ち的に)観れないからあとでにしようとか、これ今観ちゃったら来月まで待たなきゃいけないからあとでにしようとか、なぜか変な言い訳をつけて観るのを先延ばしするくらいですからね。わたしにとってはそれほどまでにプレミアムなわけです。

というわけで、4月の少プレも、本当に最高でした……!!!

 

新コーナー@PREMIUM with テゴマス

物件を見学するテゴマスの画、なんであんなに最高なの……?! なんなの……?! 

そして長嶋一茂さんの、NEWSファンのニーズを満たすグッジョブ具合はなんだ。もはや一茂先輩と呼ばせてほしい。

 

〈物件内覧〉という生活感あふれる行動のなかにいるテゴマスという、なかなか見れない姿を見れるっていうのがまずうれしい。

そしてテゴちゃんとまっすーそれぞれの住みたい家話も聞けて満足。高層階に住みたい、というまっすーにはぜひ〈窓際全裸〉という夢をかなえてほしいと思いますね。

 

そして一茂先輩が女性と一緒にお風呂に入るときの体勢について熱弁しているときに、相槌をしっかり打つテゴちゃんに対し、「ふーん、そうなんすかー、俺わかんないっすけど」感を醸し出すまっすーが見れてわたしは意味もなく震えそうでした。

そのあと「どう? ふたりで入ってみるっていうのは?」とけしかけて、テゴマスふたりを小さい浴槽に入れさせて、そんなふたりに「なんか自然に見えるよ」と適当なコメントをする一茂先輩、最高かよ。「(一緒に)はいりたいー 洗ってほしいー」というテゴちゃんのデレコメントを引き出したうえに、それに対するまっすーの「なに、犬スタイル」という返しまでの一連が最高でした。私は別にメンバー同士のラブラブ話に喜ぶタイプではないと思うんですが、無駄で中身のないわちゃわちゃは大好きです。

 

いやーいろいろ含めておもしろかった。外部の人が出演するコーナーで、こんなに何度も繰り返し観たのって正直これまでなかったです。これからも@PREMIUMには期待したいです。

 

ゲスト:KAT-TUN上田くん

上田くんにスパーリングをけしかけて、瞬殺されかけて慶ちゃんにすがるまっすー……好き……

そしてNEWS4人の仲良し写真を見て、「うらやましいぜー」とつぶやく上田くん……好き……

テゴちゃんにペロ男のツバがかかって、その効用を上田くんが説明したあと「よかった~」と声を揃える3人…… 好き……

ファンの重要性について熱弁するNEWS…… ほんと好き……!!

 

なんか少プレを観たあと、ゲストで来てたジャニーズのみなさんをすごく好きになっている現象、みなさんにもありませんか?

TOKIOの太一くんも、KinKi兄さんも、関ジャニもそうだったけど、NEWSとの会話や絡みを観たあとに、「この人たちはこんなこと考えてたんだ」「こんな表情するんだ」と、新しい顔を知った感があって、それですごく好きになるんですよねー。

それは、少プレが単純にジャニーズ事務所の仲間たちと腹を割ってしゃべれる稀有な空間だから(=NHKだし、地上波じゃないし、歴史的にジャニーズの持ち枠、という意味で)、というのももちろんあると思いますが、NEWSの4人の質問やリアクションがかなり本音むき出しだから、というのは絶対大きいと思います。

4人とも、〈テレビ的〉な流れとか、一般的に求められているものとか、そういうことよりも〈自分が知りたいこと〉をまっすぐ訊くし、〈ファンが知りたいこと〉をちゃんと訊いてくれる。

逆に何かを訊かれたときも取り繕わずに話すし、綺麗ごとで片づけない。そんなNEWSだからこそ相手も普段より率直に話してくれるんじゃないかと今回の上田くんゲスト回を観ていて確信しましたね。

上田くんが、「話すと人って好きになるよね(だから俺NEWS好き)」と言っていたけど、それめっちゃわかるよ……! 特にNEWSの4人が伝えてくれる言葉は本当に信頼できるとわたしは感じているし、人間性を隠したり変に繕ったりしないその言葉がわたしは大好きです。*1だから何度もいうけど、信頼できるメディアにおける本人の言葉をとにかく信じていたいと、いちファンとして強く思っています。

 

そして少プレスタッフの皆様、ジャニメンたちのリラックスした本音トークを変に編集しないで茶の間に届けていただいて本当にありがとうございます。

NHK BSプレミアム最高!Long Live NHK BSプレミアム(←讃える言葉のボキャブラリーの少なさ)

KAT-TUNとNEWSのコラボ、首を長くしてお待ちしています!!!

 

NEWS PREMIUM SHOW

少プレでいちばん楽しみにしているといっても過言ではないこのコーナー。いつもいつもアレンジと衣装とセットが最高なんだよ…… そして聴くたびに4人の歌声が進化しているように感じていつも深く感動するのです。

 

今月は「バタフライ」と「さくらガール」。大好きな2曲……

特に今年頭からまっすー旋風が吹き荒れているわたしは、今回もまっすーばかりに神経を集中しておりました*2。ゆるして…… 

まっすーが歌う「バタフライ」のA´メロの一音目を聴いた途端にぞわっと鳥肌が立ったし、そして「さくらガール」の大サビの切実さには涙腺を刺激されました。だって大サビでまっすーにピンスポットが当たるし、髪の毛に桜の花びらをくっつけたまま、いつのまにか左手にたくさんの桜の花びらをぎゅっと握っているんだもの……そんなのずるいよ……

 

f:id:chatnoirpop:20170422214738j:image

 

てかやっぱり「さくらガール」という〈ジュニアが選ぶ最強春うた〉*3を持っているグループだからか、NEWS4人散る桜親和性が半端じゃなくない?

 

f:id:chatnoirpop:20170422214644j:image

 

こんなにきれいなアラサー男子って…… こんなに桜が似合うアラサー男子って…… ステキ……!! たまらん……!!! 好き……!!!!

 

特に慶ちゃんの、散る桜のなかで一層輝く色気!!

 

f:id:chatnoirpop:20170422214702j:image

 

桜のなかでたたずむだけで和の心を感じさせるシゲちゃんの清冽さ!!

 

f:id:chatnoirpop:20170422214719j:image

 

もうやだ……つらい……大好き……NEWS大好き……!

とりあえず東京ドームでのデートに向けて、普段全然着ないピンクのトップスを購入したわたしよりお送りしました。いやでももはや全色取り入れたい……つらい……

 

 

ところで話は飛びますが、年明けにブログで宣言してから4カ月強、重い腰を上げてついにわたくしもセクシーガールデビューいたしました。

直接的なきっかけは少クラ3月第1週目の中島・菊池両氏からのメッセージに深い感銘を受けたからであり、そして春休みスペシャルのケンティーの美しさがあまりに神々しく、「やばい、これは急いで入会しないと」と謎の焦燥感を抱いたからでした。

今はネットで簡単にできちゃうので楽ですねー!〈ペイジ―〉なるものの使い方をわたしはよく知らなかったので、とりあえずネットで仮入会してからATMで入金しました。土曜だっていうのに入金後すぐに入会完了のメールが届きまして、自分の会員番号が18万台だっていうことがわかりました。あれ、去年入ったNEWSのFCとほぼ同じ番号だな!

 

そしてセクシーガールとしての初めての活動は、セクシーガールズの友人たちとのDVD鑑賞会でございました。

『Johnnys' Summer Paradise 2016』、そしてシングル「Rock Tha Town」のハワイドキュメンタリー、ついでにV6のシングル「Can't Get Enough」「ハナヒラケ」のPVとメイキングをそれぞれ視聴しました。「Can't Get Enough」激かっこよかった……

サマパラのケンティーのアイドル性にぐうの音も出ないほど圧倒され、だけどハワイのプールで派手にすべって転んで、しかもそれを誰もみていないという一連を拝見して、よかった、ケンティーも人なんだ、とさらに健人くんへの好意が増しました。鑑賞会って大事。

 

というわけで、遠距離恋愛のつらさを救ってくれるのはやっぱりジャニーズのみなさん(と、たまにするスカイプ)なのでした。

*1:NEWSの言葉については前にも書いたしきっとこれからも書くだろう 

chatnoirpop.hatenablog.com

*2: 

chatnoirpop.hatenablog.com

*3:少クラ春休みスペシャルより