ポップカルチャー偏愛記

なんだかんだで結局J-POPにどっぷり浸かり救われながら日々を送る30歳の、切々たる日々に触れるすべてのポップカルチャー(主にジャニーズ)についての記録

NEWS担による、A.B.C-Z「Black Sugar」のここがすごい!(ビジュアル編)

どうも、NEWS担です。

 

chatnoirpop.hatenablog.com

 

前回の記事に引き続き、しつこいようですがA.B.C-Z「Black Sugar」を推していきますよわたしは。それくらいの価値のある作品なのでね。

 

 

さて、早速行ってみましょう。 今日はパフォーマンス編…

 

…と思っていたのですが、ちょっとあまりに良すぎるビジュアルに気が散って筆が全然進まず。。なので先にビジュアルについて語らせていただいてもよろしいでしょうか。。

いや……だってやっぱり「Black Sugar」はそのビジュアル抜きには語れないですよね…?

 

f:id:chatnoirpop:20190412000323j:plain

「Black Sugar」初回限定盤B

 

初回限定盤Bにだだハマりしたわたしは、いてもたってもいられず初回限定盤Aの加糖(=いわゆる追い「Black Sugar」。ネーミングセンス神)をキメたんですが、アルバムの歌詞カード並みに分厚い歌詞カードを取り出してみて驚愕しました。

 

 

いや、

 

だって、

 

いかんせん、

 

圧倒的に、

 

 

顔がいい。

 

 

 

前回のブログでも何度も申し上げましたが、A.B.C-Z、めちゃくちゃ顔が良いんですよ。

きっとわたしは40年経っても50年経っても、「Black Sugar」の歌詞カードを眺めるたびに「顔がいいな…」とつぶやくのだろう。

惚けたように、そして舐めるように歌詞カード(初回限定盤A&B)を眺めていたらいろいろなことに気づいたので、ちょっと細かく説明させてください。

 

橋本良亮

かっわ……

 

橋本くんは明るい茶髪の印象が強いですが、今回は黒髪短髪なんですよね。

めちゃくちゃ似合うし、黒髪にした途端にイノセンスがドバドバ。まるで悪いこと何も知らない5歳児。

 

しかし!

 

でありながら!

 

このひと、ただの5歳児じゃないんですよね。。

いうなればエロスで全身をコーティングされた5歳児なんですよね。。

 

そう、橋本くんには無垢とエロスが矛盾なく同率で同居している。

しっかりエロいし、しっかり5歳児。

しかもそれは、カメラの前に立ったときだけじゃなくて、普段から。

もちろん、MVメイキングのときのきゅるきゅる度合いはもうそれはそれはきゅるんきゅるんなんだけれども、なんというか、いつもエロいよね? でもいつも5歳児じゃない? でもエロいよね? でも(無限ループ)

 

いくつになっても失われないであろうと思わせるくらい、絶対的かつ揺るぎない橋本くんのイノセンス

「Black Sugar」のMVが、全力にエロティックでありながら、どことなく清潔感、清涼な雰囲気があるのは、橋本くんのイノセンスの寄与するところが大きいと思うし、ひいてはそれがA.B.C-Zにしかない個性のひとつになっていると思います。そう思うと、橋本くんはなるべくしてA.B.C-Zのセンターになったのだ、とドキドキしてきますよわたしは。

 

さらに恐ろしいのは、初回限定盤Aの歌詞カードには個人カットが3パターン掲載されているんですが、橋本くんの表情の印象がそれぞれ全然違うこと。 見る角度を変えると見えるものが変わるトリックアートみたいだ。

なんなんでしょうね。もともとの顔の造作の小動物的かわいさ x 目力の強さが、この、彼にしかない魅力を生み出しているのかな、とわたしはこっそり仮説を立てていますが、うーん、そんなに簡単な話でもなさそうなんだよな。今後、もっとしっかり考察していきたいです。 

 

さらに注目すべきは、〈ブラックA.B.C-Z〉の際のピエロ風メイク!!

f:id:chatnoirpop:20190414125142j:image

 

め、目元にハート3つがあしらわれてるんだぜ?!

1個でも充分なのに、3つ……?!

わかってますね……自分のこと、最高にわかってる……。

 

 

そうだ、ちょっとここでわたしが初回限定盤Aの特典DVDに収録されたMVメイキングをみていて震えた橋本くんの台詞を紹介させてください。

 

 

 

「4人とも完璧。俺はまだ赤ちゃんだけど。4人とも30代の男性に見えた」

 

 

 

 

?!!!!!!??????!?!

 

 

5歳児でもなかった…赤ちゃんだった……っ!!!!!!!?!

橋本良亮……恐ろしい子………!!!!!

 

五関晃一

わたし、「Black Sugar」でついに気づいたんですよ。

 

 

そう、五関さんは貴族。貴族通り越して王族。

彼には生まれもった気品と、誰にも侵略することのできない高尚さがある。なのでエロティックではあっても全然下品にならない。芸術。

 

そして五関さんが選んだメイクのモチーフは、ダイヤモンド、星、スペード。

f:id:chatnoirpop:20190414153509j:image

 

見事に硬いモチーフばかり。

 

五関さんの涼しげな目元に合う〜〜〜!!!!!

 

ここにも、誰にも傷つけることのできない五関さんの強度が示されているのだ、と納得します(メイキングでは自分で何を選んだか忘れてたようでしたが笑)。

いっぽう、左目の目尻に大きめのト音記号があしらわれているのが、音楽に、そして踊りの神様に愛された五関晃一らしくて実にグッとくるね!

 

そして個人的な嗜好ですが、横を向いた五関さんの首すじと、頰に薄く落ちる頬骨の影に激萌えます。

あと眉毛のかたちがめちゃくちゃ綺麗。

 

塚田僚一

はっきりした顔立ちで、大きな目の塚田さん。

メイキングでは、ブラックな表現や表情を「苦手です」「(黒いほうは)自分のなかには存在してないひと」と漏らす塚田さんですが、あんたそれウソやんね!?(と田舎のおばあちゃんみたいな口ぶりになる)

ブラック塚ちゃん実に良いけどね!? 良さしかないけどね?!!

 

初回限定盤A、Bともにジャケ写で唇を半開きにしているのは塚田さんだけなんですが、そこに、彼にしかない〈隙〉が如実にあらわれていて最高だとわたしは思います。

 

そう!

隙なんだ!!

 

塚田さんにはどこか隙があるんだよ。付け入りたくなるんだよ。いや、もっとシンプルにいえば、こっちの嗜虐心をくすぐられるんだ(不穏) 

 

彼が選んだモチーフは3つの六光星六芒星のなかの線がないやつ)。

f:id:chatnoirpop:20190414153554j:image

六芒星はいにしえより〈魔除け〉として使われていたようで。ということは、もしかしたら自分に隙があることを自覚している……?

…ふうん……その魔除け、効果を発揮してくれるといいけどね……?(不穏)

 

河合郁人

 

 

こ、これが〈静止画の帝王〉か……とわたしはおののいた。

ていうか?! 静止画の帝王、全然動画も征服してるけどな?!!

 

軽くクセのついた美しいダークブラウンの髪。

ツルツルの白い肌。

広さも造形も質感も完璧なおでこ。

マスキュリンだけど濃すぎない眉毛。

しっかりしているけど主張しすぎない鼻。

鼻頭を飾るほくろ。

綺麗なピンク色で立体感のあるくちびる。

そのくちびるから少し覗く前歯。

 

 

いや……あの……非の打ち所がないんですが……?

どこがお馬さんなんだ……?

神が特別丹念に作りたもうた顔としか思えないんですが……?

ずるくない……? 贔屓じゃない……?

 

 

そして、特筆すべきはその切れ長の美しい目。

見てくれ。

 

f:id:chatnoirpop:20190414125430j:plain

初回限定盤B

 


透明感ある黒目。

黒目がちな瞳。

綺麗に生え揃ったまつげ。

繊細かつくっきりした二重。

鋭角に入った目頭。

 

 

 

こんな美しい目元がこの世に存在しているなんて(震)

 

 

 

気づけばわたしは、「これは……ただの美しい猫では……?」と呟いていて、思わず、家にあった『世界の美しい猫』という写真集を引っ張りだし、この子を探しました。

 

f:id:chatnoirpop:20190414125110j:plain

ロシアンブルー

f:id:chatnoirpop:20190414125430j:plain

河合郁人

f:id:chatnoirpop:20190414125110j:plain

ロシアンブルー

 

 


完 全 に 一 致………!!!!!

 

 

ほんっとに綺麗………!!!!!

 

 

(参考)

世界の美しい猫

世界の美しい猫

  • 作者: ダーリーン・アーデン&ニック・メイズ,小宮輝之
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2016/01/07
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

そして、そんな美しい猫こと河合郁人さんの目元には、蝶、スパイダー、タツノオトシゴ、ネコがあしらわれています。

f:id:chatnoirpop:20190414214549j:image

ひーーん!!!!! 美しいネコが自分でネコ選んでるきゃわいいいいいいいいいい!!!!!

あまりに河合さんの瞳が鋭く輝くので、この生き物たちがみんな、ネコの獲物のように思えてきますね。まあ河合くんに仕留められるなら本望だよね。

そしてすべてのモチーフをやわらかい生き物で固めてくるあたり、硬質な五関さんと正反対で最高。

 

 

それにしても、前回のブログで河合くんの歌声について書いているときにも思ったんだけど、「Black Sugar」以前のわたしは、河合くんのことなんにも知らなかっただな、と。

少クラやえびちゃんズーで毎週見ていたはずだけど、わたしの目はこんなにも節穴だったんです。何にも見てなかったんです。本当に恥ずかしい。

でも2019年3月末、わたしはようやく、「Black Sugar」で河合くんのことをちゃんと知るための一歩を踏み出せたような気がします。よかった。本当に良かった。このまま、河合くんのことを知らないまま、勿体無い人生を送るところだった。危なかった。

ということで、みんなにもA.B.C-Z「Black Sugar」を手にとってみてほしいな。。この世界には知らないことばかりなんだよ……

 

戸塚祥太 

ま、まって……

さっき美しい猫がいると思ったら、今度は美しい犬がいるんだけど………?!

 

f:id:chatnoirpop:20190414125434j:plain

戸塚祥太

 

かっわ………

 

おねむ……?おねむなの……?

いやもちろんとっつーの顔の良さは知ってたけど、え、こんなに垂れ目感強かったっけ……? ふみきゅんの猫目とのコントラスト……?

え、目尻はメイク? アイライン引いてる?これでアイライン引いてないなんてことがあり得るのだろうか?ただの美人だね?

 

というかこのひと、めっっちゃくちゃ端正な顔をしているっていうのに、ぷるぷるではなくむしろカサつきを感じさせる唇に、伸ばしっぱなしのもっさりヘアなんだよ。

あまりに無頓着すぎないか……!? なんで…!!? 

もしわたしが戸塚祥太だったら数時間かけて、いやさすがにそんなに時間をかけないとしても絶対もっと手入れするのに……!と地団駄を踏みたくもなりますが。

でもいいんだ、その気取らなさが無骨でいいんだ。

 

そう、とっつーの色気は飾らない色気。

たぶん、A.B.C-Zの5人のうち、誰よりもソフトで中性的な顔立ちなのが戸塚さんだと思うんだけど(えびちゃんズーのロリータ回でのキュートな姿わたし忘れてないからね)、自分の容姿にむちゃくちゃ無頓着で(あるいは自分だけのこだわりがあるのかもしれないけど… ほら、バンダナとか、フィンガー5みたいなサングラスとか…)、ガサツなところが端々に表れて結果めっちゃくちゃかわいい。

 

ちなみにとっつーの選んだモチーフはこちら。

f:id:chatnoirpop:20190414215133p:image

え……まつげかっわ……!!!!!(そこ)

 

というわけで音符とスペード(反対側の眼の下にはダイヤ)です。

いやーなんかめちゃくちゃとっつーらしいな!! いうてもわたしとっつーのことそんなに知らないけど、それでもなお溢れ出る〈とっつーらしさ〉。絶妙。

 

とっつーに限らずA.B.C-Zってみんな、自分のイメージとか、求められてる役割とかよくわかってる感じする。

A.B.C-Zといえば謙虚で、気配りができて優しくて、っていうイメージが強いけど、何よりプロのアイドルなんですよね。誰かのバックで職人技を発揮しながら踊るA.B.C-Zを観るのもめちゃくちゃ好きだけど、彼らそれぞれに主役になれる実力とプロ意識がありますからね。

今まで全然本気出してなかったんだね?! 能ある鷹は爪を隠すとはこのことだね!? とひとりひとり問い詰めたいよ。

 

 

 

やっば、ビジュアルを愛でただけで5000字超えてるわ。

 

はーーーーーだってさーーーーほんと、本気出したときのA.B.C-Zまじやっばい。

もちろん、ハッピーで元気なA.B.C-Zも最高なんだけどさ、こういうの!!!!! もっと観たい!!!!! もっと魅せて!!!!! だってこの調子じゃあと2〜3倍はやれるよね? まだまだみせてない表情たくさんあるでしょ?

ほんとA.B.C-Zの美しさを知らないまま死ななくてよかった。。悔やんでも悔やみきれないよ。。A.B.C-Zの美しさを知れただけでも良い人生だ。。

 

 

しかしね、何度もいうように、A.B.C-Zの真価はパフォーマンスに現れるんですよ!!!!!

静止画ももちろん美しいんだけど、動画がもっとすごいんですよ!!!!!

というわけで、次回ついにパフォーマンス編です。鋭意執筆中ですので今しばらくお待ちください。

まずはYouTubeにUPされてる公式MVショートバージョンを!観て!

 


A.B.C-Z「Black Sugar」60秒SPOT

 

 

Black Sugar(初回限定盤B)(特典なし)

Black Sugar(初回限定盤B)(特典なし)

 
Black Sugar(初回限定盤A)(特典なし)

Black Sugar(初回限定盤A)(特典なし)

 
Black Sugar(通常盤)(特典なし)

Black Sugar(通常盤)(特典なし)